ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/12/29

3つの配りもの①

こんにちは★クリニカル・コーディネーターの市田です。

クリスマスが終わりましたね!

街中がイルミネーションでキラキラしているこの時期が

私はとても好きです♬

サンタさんからどんなプレゼントをもらったか、

皆さまから話を聞くのが楽しみです(^^)

 

 

20181222.png 

 

 

最近、院長の口からよく聞く“3つの配りもの”の話があります。

それは『気くばり』『目くばり』『心くばり』。

この3つの言葉、よく聞くことがありますし、

皆さま同様に以前から知ってはいた言葉ではありますが、

順番があることをご存知でしょうか?

次に続きます。


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/12/22

アイスブレークの魔法③

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

前回の続きです。

ユニバーサルスタジオジャパンのキャストさんの接客する姿・・・

お客さんを見て瞬時にほめたり、

その人の一番のこだわりを見抜いて話しかけることに、

対応レベルの高さに感心すると同時に、

私はほめられてとても嬉しくなりました。

ほめられて嬉しくない人はいないと思います。

teethmineでも、長く通い続けている患者さまはもちろん、

初めて来院される方、通い始めの方など、どの患者さまにも

コミュニケーションツールの1つとして、

その方の大切にしているものを感じ取り、

変化に気づいて声をかけて、会話を広げて気持ちを盛り上げることで、

楽しくクリニックに通っていただけたらいいなと思いました★

 

 

20181223.jpeg 

 

 

岐阜県海津市にある木曽三川公園センターのイルミネーションは、

道いっぱいに広がるライトと、水辺に反射して映るライトが

キラキラしてとてもキレイでした(^^)


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/12/15

アイスブレークの魔法②

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

前回の話の続きです。

アトラクションや写真スポット、レストランやおみやげ店など

パークのいたるところにいる大勢のキャストさん。

どこにいるキャストさんも、とても楽しそうに満面の笑みで

必ず私たちに話しかけてくれます♬

 

 

20181216.jpeg

 

 

話しかけられたことはたくさんありますが、

特に印象に残っているのはジョーズの写真スポットでの一言。

この赤い鞄を見て、

「お姉さんジョーズに噛まれたんですか!?鞄が血だらけですよー!」

私も友人も大笑いでした(^^)

これらのキャストさんたちの全力で接客する姿を見て、私はある事を思い浮かべました。

次に続きます。


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/12/08

アイスブレークの魔法①

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

お休みを利用して、ユニバーサルスタジオジャパンへ行きました(^^)

 

 

20181208.png

 

 

CMでも話題の今年でグランドフィナーレを迎えるクリスマスショー

『天使のくれた奇跡Ⅲ』を鑑賞しました。

壮大なプロジェクションマッピングと、ダンサーによるパフォーマンスで

心あたたまる家族愛の物語に1人感動して涙し、

その姿を見た友人には、大笑いされました。

平日だった為、乗りたかったアトラクションは

30〜40分待ちで全制覇し、大はしゃぎです♬

そんな満足でいっぱいの私は、

キャストさん1人1人の神対応にも感動していました。

次に続きます。


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/12/01

聴く専門家②

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

前回のブログでは、『非言語コミュニケーション』についてお話しましたが、

今回は、『言語コミュニケーション』について学んだことをお話します(^^)

この言語コミュニケーションでは、患者さまに“この人、話を分かってくれた!”

と思っていただくための4つの大切なことを学びました。

①傾聴 → オウムのように患者さまの話をおうむがえしすること

②受容 → 話すペースやトーンを合わせたり、ミラーのように真似をすること

③共感 → 患者さまの思っているであろうことを伝えたり、感想を言うこと

④支援 → クリニックや私に出来ることを伝えること

人は、共感し合ったり、同じような動作をすることで安心感を得るそうです。

“あの人に話したい” “あの人なら分かってくれる”と患者さまに指名していただけるような

クリニカル・コーディネーターを目指して、

非言語コミュニケーションと言語コミュニケーションを上手に使い分けることで

色々な方との1回1回のカウンセリングのお時間を大切にしていこうと思います。

 

 

20181201.jpeg

 

 

紅葉の見頃を迎えた養老公園の養老の滝は、

険しい坂を登るつらさを上回るほど、絶景でした♬


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/11/24

聴く専門家①

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

前回の続きです。

今回は、"クリニックコンシェルジュ”の『聴く専門家』について

学んだことをお話します♪

矯正治療を受けていて様々な悩みや心配事、

不安、不満などを抱えている方がいらっしゃると思いますが、

実際に直接言葉にして伝える方は少なく、

心の中でモヤモヤしていることが多いのではないでしょうか?

そんな患者さまの”言葉にならない想い・感情(非言語メッセージ)を受け止める”ために

『非言語コミュニケーション』を活用すると良いということを知りました。

この講座では、カウンセリングで応用できる

「8つの人間の動き」について学びましたが、

動きの種類によって、その人が「迷っているのか」「強い不安があるのか」など

様々な想いを感じ取ることができます。

さっそく、人見知りで心配性な女性の患者さまの、

目線と手の動きに注目するようにして、学んだことを生かし声かけをしてみました。

すると、カウンセリングを終えた後のその方は、

とてもスッキリした表情で、“ありがとうございました”と言ってくださいました。

この笑顔を見ると私まで嬉しくなり、

上手く患者さまの想いをキャッチすることができたのではないかと思います。

満足してクリニックに通っていただくことができるよう、

同じように、しぐさや動きにも目を配り、カウンセリングでのお話をしていこうと思います。

 

 

20181124.jpeg

 

 

もみじの色づきが見頃を迎えていますね♬

道端に散っていたもみじがとてもキレイで、思わずカメラを手にしました。

 


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/11/10

クリニックの管理人

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

前回の続きです。

クリニックコンシェルジュ”とは?

クリニックと患者さまの信頼構築へのスタートラインとして

クリニックの管理人患者さまの声を聴く専門家』です。

今回のブログでは、この『クリニックの管理人』についてお話します

 

クリニックコンシェルジュが行う『クリニックの管理』は、

①常にクリニックをキレイな状態にして患者さまをお迎えするための環境管理

②診療がスムーズに進む効率化のための管理、

さらに、クリニックの経営効率化のための管理の3つがあると知りました。

 

私は、この3つの共通点は

すべて患者さまに快適に過ごしていただき、満足していただくものだと思いました。

当たり前のことが当たり前にでき、さらにプラスで患者さまのために私だけができることを

考えながら患者さまと向き合う気持ちを身につけることが大切だと再認識しました(^^)

次のブログでは、『聴く専門家』について学んだことをお話しようと思います♪

 

 

201811102.jpeg

 

 

家族で行った沖縄旅行の際に購入した首里石鹸『Sui Savon』

見た目が可愛くて使うのがもったいなかったのですが、

ようやく使ってみることに・・・

それぞれに良い香りがしますが、中でも私のお気に入りは一番右の石鹸。

“太陽”という名前の石鹸で、気持ちを晴れやかにしてくれる香りでした。


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/11/03

クリニックコンシェルジュとは

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

先日、東京で開催された

『クリニックコンシェルジュ認定資格取得講座』に参加しました!

“患者さまの満足度アップ、そしてさらなる自分へのパワーアップの為”に

参加を決めました(^^)

この講座では、クリニックコンシェルジュの必要性や役割、

さらには、患者さまの声にならない心の言葉を感じ、

受け止める力のスキルを専門的に学び、

身につけるということがメインの内容でした。

そもそも、“クリニックコンシェルジュ”とは何か?

次にお話しようと思います♪

 

 

20181103.JPG

 

 

少人数で行われるこの講座は、私を含め3人の受講者と講師の先生で行われ、

とても密に話を聞くことができました。

 


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/10/27

バリバリ働く素敵な女性②

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

前回の続きです。

“ガシャーンッ”と大きな音を立てて鍋が落ちたと同時に

私たちも驚いて“ビクッ”となりました。

鍋を落とした男性スタッフはあたふたしていましたが、

このキレイな女性スタッフは何よりも1番に

カウンター席のお客さん全員に謝って回っていました。

その後、男性スタッフに駆け寄り、すばやく落ちたものをキレイにし、

そのスタッフを怒るのではなく、優しく注意し、

「誰でも失敗はするから大丈夫」と安心させていました。

この一部始終を見ていた私は、“出来る女性”だと思いました。

私も仕事中どんなハプニングが起こっても、

この女性スタッフのように患者さまを1番に考え行動することを忘れず、

そして失敗したスタッフへのフォローや声かけも忘れず、

全体の良い雰囲気を作り上げる1人になりたいと思います(^^)

 

 

20181027.jpeg

 

 

姉と計画を立てた母のBirthdayサプライズ♪

プレゼントにはケーキと思い出の残る“レインボーローズ”のプリザーブドフラワー。

大号泣の母に私たちもつられ泣き。父は大笑いで

とても幸せな52歳の誕生日となりました。


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/10/20

バリバリ働く素敵な女性①

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

先日、高校時代の友人と、岐阜駅近くの玉宮にある居酒屋

“花串庵”へ行った時の話です。

土曜日で賑わいを魅せていたお店のテーブルは満席のため、

カウンター席へ案内されました。

目の前には、20代後半くらいのキレイな女性スタッフ。

友人と私はキレイなお姉さんに見惚れながら食事をしていました。

と、その時、近くで“ガーシャンッ”と大きな音を立てて

大きな鍋が落ちました。

次に続きます。

 

 

 20181020.jpeg

 

 

今年もハロウィンの季節がやってきました♪

手作りのお菓子を持ち寄り、友人たちとハロウィンパーティーを開催しました(^^)

私の自信作、おばけクッキーは可愛すぎる!と大好評でした!


続きを読む

カテゴリ

月別一覧

検索


teeth mine 京都クリニック
京都市北区小山下初音町45
TEL:075-491-9990
FAX:075-491-9991

京都の閑静な住宅地の中にたたずむモダンな外観のクリニックです。クリニックの門をくぐると、どこからか心地よい音楽が流れてきます。石だたみのスロープを進むと、明るい待合室が皆さまをお迎え致します。

teeth mine 京都クリニックホームページへ
teeth mine 岐阜クリニック
岐阜市長住町2-4 大橋ビル3F
TEL:058-266-9001
FAX:058-266-9002

さわやかな笑顔を獲得したい人、そして、子ども達の将来をお考えのお母さまに、新しい歯科治療の流れをご提案します。

teeth mine 岐阜クリニックホームページへ