ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/07/21

下手な話と上手な話③

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

前回の続きです。

私がコップを購入したお店。それは、迷いなくB店でした(^^)

A店の店員さんのように一方的に

自分の持っている知識だけを話す”だけではなく

B店の店員さんのように

お客さまの希望に合わせて聞き取りしながら話す”ことで、

押し売りではなく、自分から買いたい!と思いました。

 

teethmineでは、患者さまに心地よく通って頂くために、

カウンセリングルームでお話する時間を多く作り、

お1人お1人にご要望をお尋ねしています。

私もB店の店員さんのように、質問を多く投げかけ、

患者さまの思いを汲み取ることをしています。

いざ、自分が逆の立場になった時には、

“私のことを考えながら話をしてくれている”と良い気分になりました。

今後も患者さまの思いを、きちんと汲み取ることができる

コーディネーターになろう!と改めて感じることができました♪

 

 

20180721.jpeg

 

 

沖縄の海は、とても透き通っていてキレイでした

また、両親の笑顔と家族の思い出を作るために、

姉と旅行計画を立てようと思います♪


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/07/14

下手な話と上手な話②

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

前回の続きです。

B店の店員さんは、「どんなコップをお探しですか?」

と声をかけてくれました。

それから、色や形、落ち着いた感じかキラキラした感じかなど、

私の好みを聞いて、候補の物をいくつか持ってきてくれました。

さらに、コップを選ぶ時のポイントは、

①ガラスの厚み

②重さ

③飲み口の輪の大きさ  の3つだと分かりやすく教えてくれました。

 

 

20180740.jpeg 

 

 

これが私が選んだコップです(^^)

今1番のお気に入りで、最近家では何を飲むときも

このコップを愛用しています♬

 

A店とB店の店員さんの応対・・・

さて、私はどちらのお店で自分好みの丈夫なコップを買ったでしょう。

次に続きます。

 


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/07/07

下手な話と上手な話①

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

沖縄旅行最終日、お土産を買うため、国際通りへ行きました♬

 

 

20180707.jpeg 201807072.jpeg

 

 

家族4人での旅の記念に、ずっと残る物が欲しいと思い、

琉球ガラスのコップ”を姉といくつかのお店を回り、探していました。

色も形も様々で種類がたくさんあり、

どれにしようか迷っている私に、

声をかけてくれたA店とB店の店員さんのお話をしようと思います。

A店の店員さんは、私を見るなり、

「このガラスは◯◯で有名な◯◯先生が作ったもので・・・」

とコップを作る工程や、作った先生の素晴らしさなどを

長々と一方的に話し始めました。

次のブログではB店の店員さんのお話をします(^^)


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/06/30

沖縄の思い出

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

4泊5日で行った父の還暦祝い沖縄旅行(^^)

ただ1人、沖縄旅行は初めての母のため、

王道の観光名所をたくさん巡りました。

旅行中、両親は終始笑顔で大満足の様子がとても嬉しかったです♪

そこで、沖縄の写真をいくつかお見せしようと思います!

 

 

201806303.jpeg  201806305.jpeg

 

 

険しい崖道を歩いてたどり着いた“青の洞窟”は、

太陽の光が入り、とても青くキラキラしていて神秘的で、

たくさんの魚と間近で触れ合いました☆

 

 

201806304.jpeg

 

 

“美ら海水族館”では、全長8.7mの

ジンベエザメに大興奮!

シャッターチャンスを逃さず、写真に残すことができました(^^)

 

次のブログでは、最終日お土産を買いに訪れた

“国際通り”での出来事をお話したいと思います


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/06/23

たくさんの目②

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

前回の続きです。

注文の声をかけにくい程、大忙しで店内を走り回る店員さん・・・

私はメニュー表を見ながらオーダーを決め、

店員さんに声をかけようと心に決め、振り返ると

「ご注文お決まりですか?」と、

「あれ!?」何と先ほど慌ただしく走り回っていた店員さんから声をかけてくれました。

その後も追加の注文を2回、3回としましたが、

すべてその店員さんの方から声をかけてくれたのです。

ベストなタイミングで声をかけてくれる店員さん・・・

それは、食べながらメニュー表を手に持つ私の動きをしっかりチェックしていたからだと

気づきました。

“常にお客さま(=患者さま)のことを1番に考えて動く”ということで、

応対されている者も心地よく過ごすことができます。

この店員さんのように忙しい状態であっても

心のこもった接し方をしたいと改めて感じました(^^)

 

 

20180630.jpeg

 

 

父親の還暦祝いに、家族4人で4泊5日の沖縄旅行へ♪

雨予報だったはずが、毎日天気良く、計画通り全ての観光名所を巡りました☆

次にブログからご紹介していきます(^^)

 


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/06/16

たくさんの目①

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

月に1回の京都クリニック出張の際、楽しみの1つは、

夜ご飯を食べにいくことです(^^)

おひとりさまにもすっかりと慣れ、

ふらっとBarに寄ったり、

インターネットで美味しいと評判のお店を調べて行ったりしていますが、

今回は京都にチェーン店がある『串八』という串かつ屋さんへ♪

 

 

20180616.jpeg

 

 

人気店だけあって店内は満席!

ですが、おひとりさまの私は、すぐにカウンターへ案内してもらうことができました。

店員さんは大忙しで店内を走り回っています。

その姿は、注文の声をかけるのも申し訳ないと思う程・・・

次に続きます。


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/06/09

ヒソヒソ・ゲラゲラ②

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

前回の続きです。

 

延々と聞こえてくる話し声と笑い声・・・

私は、「もしかして自分の事を話しているのでは?」と不安がずっと続き、

そのまま顔にはタオルをかけられ目隠しされた状態で

モヤモヤしたまま、不快な気持ちで治療を終えました

病院という場所は何かしら身体のトラブルや悩みを抱えて訪れる場所なので、

医療スタッフであれば誰もがそれを考慮しながら働いているものだと

思っていましたが、私が訪れたクリニックはそうではなかったようです。

teethmineでは、新人研修期間に必ず医療人としての身だしなみ

患者さまへのマナーを徹底的に学びます。

又、朝礼や毎日のミーティングの際にも、必ず前日の振り返りをし、

1つでも改善点を見つけ出すことで、より良いクリニック作りを心がけています(^^)

逆の立場になってみて、改めて“私語は患者さまを不快な気持ちにさせる”

ということを再確認することができました☆

社会人としても、時と場所と場合(TPO)を忘れずに過ごしていこうと思います。

 

20180609.jpeg

 

 

レストランへの電話』の記事で予約を取ったレストランへいきました!(^^)

名古屋市新栄にある“天空バー ベル・ボワール”

あいにくの雨でしたが、見える景色は雨に反射し、キラキラして

美味しい料理を味わいながら、晴れの日とは一味違う夜景を見ることができました

 


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/06/02

ヒソヒソ・ゲラゲラ①

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

先日、肌のトラブルを改善するため訪れた皮膚科のお話です。

 

診療内容は問題なし!私の担当だったスタッフの方は、

細かい配慮をしながら途中何度も声かけをしてくれて、

手際よくスムーズに終わったことは良かったのですが・・・。

治療中、ベッドの上で横になり、

目にはタオルをかけられた状態の私の頭上からは、

“ヒソヒソ”、時には“ゲラゲラ”

他スタッフの話し声や笑い声が延々と聞こえてくるのです。

次に続きます。

 

 

20180602.jpeg

 

 

クリニックスタッフ春の研修会で立ち寄った

院長おすすめのジェラート店『RACCONTO

人気No.1の“パイパイパイ”は、

濃厚なミルクアイスの中にざっくざくのパイ生地がたくさん♡

必ずまた訪れようと思います(^^)


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/05/26

レストランへの電話②

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

前回の続きです。

 

レストランスタッフの方からの質問・・・

それは、「苦手な食べ物やアレルギーはありませんか?」

    「他にお店のご利用の仕方について分からないこと等はありませんか?」 

この2つでした。

“当たり前に聞くことじゃないかっ”と思う方も多いと思いますが、

「他に分からないこと等ありませんか?」という声かけは、

意外としないお店が多いです。

teethmineで働き、私自身が皆さまに同じ声かけをするようにしているということもあり、

実際に自分が逆の立場になって声をかけられると、

とても親切で話しやすい相手だと感じ、

心おきなく尋ねたいこと全てを伝えることができ、無事予約もとることができました。

6月上旬にこのお店へ行き、

友人がサプライズで慶んでくれる姿を見ることがとても楽しみです(^^)♪

 

 

201805261.jpeg  201805262.jpeg

 

 

最近流行りのSNS『instagram』で話題沸騰中の『インスタ映え』ができるカフェ、

滋賀県粟東市にある『Kreemy cafe(クリーミーカフェ)』へ♫

ランチはもちろん美味しかったのですが、

スタッフの方がまるでカメラマンかのようにたくさん写真を撮ってくれて、

私たちもモデルになった気分でポーズをとり、

記念に残るステキな写真が撮れました


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/05/19

レストランへの電話①

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

 

6月に(22才の)誕生日を迎える友人を祝うため、

レストランの予約をしようと思い、電話した時のことです。

ホームページで下調べしたところ、店内の雰囲気も良く、

料金設定も少し高めだということもあり、

電話越しのスタッフの方も丁寧な言葉づかい落ち着いた雰囲気で、

第1印象は(^^)

私はコース料理と、デザートにBirthdayケーキをお願いしました。

すると、スタッフの方からある質問がありました

皆さまがスタッフの立場だったら、どのような質問や声かけをしますか?

次に続きます。

 

 

20180519.jpeg

 

 

患者さまからもGWの色々な思い出話を聞きましたが、

私も高山へ行ってきました♪

古い町並にある、いつ行っても大行列の『飛騨牛のにぎり寿司

リピート2回目ですが、

口の中でとろけるお肉はやはり、たまらないです(^^)


続きを読む

カテゴリ

月別一覧

検索


teeth mine 京都クリニック
京都市北区小山下初音町45
TEL:075-491-9990
FAX:075-491-9991

京都の閑静な住宅地の中にたたずむモダンな外観のクリニックです。クリニックの門をくぐると、どこからか心地よい音楽が流れてきます。石だたみのスロープを進むと、明るい待合室が皆さまをお迎え致します。

teeth mine 京都クリニックホームページへ
teeth mine 岐阜クリニック
岐阜市長住町2-4 大橋ビル3F
TEL:058-266-9001
FAX:058-266-9002

さわやかな笑顔を獲得したい人、そして、子ども達の将来をお考えのお母さまに、新しい歯科治療の流れをご提案します。

teeth mine 岐阜クリニックホームページへ