デンタル・ケア・タイム(2)

2018/06/13

永久歯の生えはじめに効果的なフッ素

こんにちは。

京都クリニック クリニカル・コーディネーターの伊藤です。

今日は1990年5月の新聞記事から、「普及が進むフッ素塗布・洗口」についてご紹介

したいと思います。

 

 

20180613.jpg   教育医事新聞社/出版

 

 

京都市では幼稚園に在籍する4〜5歳児をはじめ、平成20年度から全小学校で

フッ化物洗口が進んでおり、フッ化物洗口実施人数(都道府県別)で、上位2位にあがって

います。(平成24年3月現在)

昭和45年に新潟県で始まったフッ化物洗口は、平成28年の次点で12,103施設、1,272,577人

にまで広まりをみせました。(参考HP:特定非営利活動法人 日本フッ化物むし歯協会)

むし歯予防に効果があることが認められたことや、様々な専門機関による見解、厚生労働省の

「フッ化物洗口ガイドライン」などにより、公衆衛生的なフッ化物が推奨されたことで、

この数十年でこのような広まりをみせたものと考えられます。

 

こうした教育現場での取り組みに加え、フッ素塗布を歯科医院やご家庭で取り入れることで、

むし歯予防効果が高まるため、teethmineでもご家庭で使いやすいフッ素

(ckeckーup・ホームジェル・ジェルコート)をご用意しています。

お好みや使いやすさに応じて、毎食歯みがき後にお使いいただくと良いでしょう。

京都クリニックでは ”味が好き” という理由から、ブドウ味のフッ素(ホームジェル:810円)

が人気ナンバーワンです。

 

 

 2018061302.jpg

 

 

クリニックに訪れるみなさまに「かわいい!」と好評を頂いている受付のディスプレイ。

梅雨が明けたら、今度は初夏バージョンに変わります。こちらもお楽しみに。

 

次の記事
生命活動の3S②
前の記事
ヒソヒソ・ゲラゲラ②
スタッフ・ブログの一覧へ
デンタル・ケア・タイム(2)の一覧へ
ブログトップへ

カテゴリ

月別一覧

検索


teeth mine 京都クリニック
京都市北区小山下初音町45
TEL:075-491-9990
FAX:075-491-9991

京都の閑静な住宅地の中にたたずむモダンな外観のクリニックです。クリニックの門をくぐると、どこからか心地よい音楽が流れてきます。石だたみのスロープを進むと、明るい待合室が皆さまをお迎え致します。

teeth mine 京都クリニックホームページへ
teeth mine 岐阜クリニック
岐阜市長住町2-4 大橋ビル3F
TEL:058-266-9001
FAX:058-266-9002

さわやかな笑顔を獲得したい人、そして、子ども達の将来をお考えのお母さまに、新しい歯科治療の流れをご提案します。

teeth mine 岐阜クリニックホームページへ