grow up days

クリニカル・コーディネーターとしての成長日記

2018/11/06

〜 口の健康は全身の健康へ② 岐阜市の取り組み 〜

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの勝村です。

 

前回に続き『口の健康は全身の健康へつながること』についてお話します。

生涯を通じ健康でいることができるよう岐阜市では平成24年4月1日より

『岐阜市口腔保険条例』を施行し、歯のコンクールやコラムの掲載などの

普及活動を行う『岐阜市口腔保険支援センター』が設置されました。

それに加え、『節目健康診査』や『さわやか口腔健診』の実施をしています。

日本人の平均寿命が長くなりQuality of Life(生活の質)が注目され

『より自分らしく、楽しく、若々しく生きたい』と変化しています。

私も医療従事者の一人として世の中の流れにいち早く敏感になり

口の健康を守る大切さを伝え続けていきたいと思います。

 

 

20181106.jpg

 

夫婦友に今年は節目歯科健康診査の対象年のため、岐阜市よりお知らせハガキが届きました。

teethmineは、節目歯科健康診査、ぎふさわやか口腔健診の委託機関であり健診を実施するたけでなく

より口の健康を意識していただくためトリートメント・ケアをプラスしてご提供しています。

『他のクリニックで受診するよりお得』と皆さまから慶んでいただいております。

主人もteethmineでの健診を受ける予定です。


続きを読む

grow up days

クリニカル・コーディネーターとしての成長日記

2018/10/02

〜 口の健康は全身の健康へ 〜

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの勝村です。

 

「疾病予防や、健康の保持増進の一貫として健康管理用品をお届けします。

歯の健康は全身の病気との関係が取り沙汰されています。本セットをお役立てください。」

主人が持ち帰った健康保険組合から配られた歯科グッズにメッセージが同封されていました。

厚生科学研究所によるとむし歯や歯周病は食生活や社会生活に

支障をきたし、生活習慣病や、心臓病、肺炎など全身の健康に影響があることがわかっています。

逆を言えば、口の健康を守ることで健康寿命を伸ばすことにつながります。

そのことを受け、歯科健診を実施する健康保険組合が年をおうごとに増えています。

また、自治体も全身の健康を守るために歯科健診や健康教室の実施や普及活動を

行っています。

歯科医療従事者として最近感じることは、

「口への健康感がずい分と変わっていること」です。

次は「岐阜市の取り組み」についてお話ししようと思います。

 

 

20181002.jpg

 

デンタルフロスをする習慣のない主人でしたが、これを機に夫婦で

デンタルフロスをすることを続けています。


続きを読む

grow up days

クリニカル・コーディネーターとしての成長日記

2018/09/04

〜 スキル・アップ・セミナー⑥ 〜

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの勝村です。

全6回にわたってお話ししましたスキル・アップ・セミナーについての報告も

最後の回になります。

このスキル・アップ・セミナーに参加してまずは、私自身のストレスを減らすことを

目標にしてきました。この6ヵ月考え方を変えることでストレスが減り

意欲的に仕事に取り組むことができるようになったと実感しています。

今後は『各個人のストレスをなくし皆が気持ち良く働くことができる環境作り』に取り組むために

クリニック全体を巻き込んで『考え方を変えること』

『ポジティブな言葉を意識的に使う』『他の人とコミュニケーションををとる』

といったセミナーで教わった解消法を伝えていきたいと思います。

 

 

2018.0904.jpg

 

 

私のストレス解消法その⑤は、時間を忘れて真夜中まで遊ぶことです。

ダーツがきっかけで仲良くなった友人10人と友人宅の庭にダーツボードを設置し

ダーツとバーベキューを楽しみました。

くたくたになるまで遊びましたが気分はとてもすっきりしています。

気心しれた友人達と遊び思いっきり笑うことが明日の活力につながります。


続きを読む

grow up days

クリニカル・コーディネーターとしての成長日記

2018/08/07

〜 スキル・アップ・セミナー⑤ 〜

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの勝村です。

前回に続き、メンタル・ヘルスについてお話しします。

HONDA創業者の本田宗一郎氏は、すべてを「会社の前進のための出来事」と

前向きに捉えることで『ストレス』なく気持ち良く働き、成功をおさめているのだと

感じました。

マイナス思考の私は、1つの出来事に対して、クヨクヨと考えるばかりで前向きに

捉えることができず、「自身やクリニックが前進するきっかけ」

生かすことができていませんでした。

セミナー後、マイナス思考のクセを意識的に『前向きに自身やクリニックが前進する』考えに

変えるようにしています。

数ヶ月ですが、そのように考えることでストレスが減り、さらに意欲的に仕事に取り組むことが

できています。

 

次で最後になります。

 

 

20180807.jpg

 

私のストレス解消法その④は、音楽です。

ジャズ、ロック、演歌、ポップスジャンル問わずその日の気分によって家で色々な

音楽を聞いていますが、ライブで生の音に触れることが一番好きです。

先日は、中学生の頃からファンであるHYDEのライブへ行き完成された世界観に、

響き渡る音、HYDEの声に触れ最高な一夜を過ごすことができました。

 


続きを読む

grow up days

クリニカル・コーディネーターとしての成長日記

2018/07/03

〜 スキル・アップ・セミナー④ 〜

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの勝村です。

前回に続き、メンタル・ヘルスについてお話しします。

物事の捉え方についてHONDAの創業者 本田宗一郎氏の紹介がありました。

一代で『世界のHONDA』と言われるまでに会社を大きく成長させ、亡くなって25年以上経った

今でも本田氏の様々なエピソードや言葉は、メディアで取り上げられることが多く、

たくさんの人の心を動かしています。

その中で本田氏は、『私の最大の栄光は、一度も失敗しないことではなく、

倒れるごとに起きるところにある』と著書に残しています。

この言葉から本田氏の前向きに物事をとらえていることがわかり、私は反省することが

多くあります。

次に続きます。 

 

 

20180703.jpg

 

 

私のストレス解消法その③は、ダーツです。

的に矢をさすだけに見えますが、相手との心理戦や、攻め方にも頭を使い

奥が深くとてもおもしろいゲームです。

機会がありましたら、挑戦してみて下さい!

 


続きを読む

grow up days

クリニカル・コーディネーターとしての成長日記

2018/06/05

〜 スキル・アップ・セミナー③ 〜

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの勝村です。

前回に続き「スキルアップ応援セミナー メンタルヘルスの取り組み」について

お話します。

「皆が気持ち良く働き、仕事の生産性を高める」ためには、職場全体で『メンタルヘルス』に

取り組むことが必要不可欠です。

そのためには、各個人がストレスなく働くことですが、ストレスと感じる要因は

人によってさまざまで、大きな失敗をした際に

『もう自分なんてダメだ』と考える人と、

『いい経験をした』と考える人ではストレスの程度がちがいます。

自分の思考パターンをつかみ意識的に「気が楽になる考え方で物事をとらえてみることが大切」

という講師の先生からのお話の中でHONDA創設者 本田 宗一郎氏の紹介がありました。

次に続きます。

 

20180605.jpg

 

私のストレス解消方法その②は料理です。

休日に作ったミルクレープのこだわりは、しっとりとした生地と、

甘さ控えめなクリームにラム酒を加えたオトナの味わいにしたところです。

「おいしかったよ」の主人からの一言がこの上なく幸せな気持ちにさせてくれ

あわただしく落ち着かない日常をリセットすることができます。

 

 


続きを読む

grow up days

クリニカル・コーディネーターとしての成長日記

2018/05/01

〜 スキル・アップ・セミナー② 〜

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの勝村です。

 

今日は、スキル・アップ・セミナー『メンタルヘルス』についてお話します。

私は「メンタルヘルス」とは、「心の病」というネガティブなイメージをしていましたが、

実際は、「心身ともに充実した健康状態」で使われているようです。

そしてこの「メンタルヘルス」という言葉は社会的風潮の中で非常に注目されており、

会社組織全体で「メンタルヘルス」に取り組んでいるという参加者もみられました。

この講義では、「メンタルヘルス」を目指すための取り組みとして

自分の思考のクセを知ることや他者とのコミュニケーションの取り方についての

話がありました。

 

 

20180501.jpg 

 

 

私のストレス解消方法その①は、

朝1人でゆっくりと過ごすことです。

早起きをして主人を仕事に送り出した後、一杯のコーヒーを飲みながら

ゆっくりすることで心にゆとりが出ます。


続きを読む

grow up days

クリニカル・コーディネーターとしての成長日記

2018/04/04

〜 スキル・アップ・セミナー① 〜

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの勝村です。

 

先日、一般社団法人 岐阜経営者協会主催『女性社員活躍推進セミナー第2回』

参加してきました。

全4講のこのセミナーは、女性のビジネススキル向上を目的としています。

4名の個性的な講師の現実的・実践的な事例や様々な企業の前向きで意欲ある

ディスカッションでは多くの気づきを得ることができました。

 

次に続きます。

 

20180405.jpg

 

セミナー資料です。

理解を深めるため、セミナー後には資料をまとめ直すようにしています。 


続きを読む

grow up days

クリニカル・コーディネーターとしての成長日記

2018/03/06

〜 はじめての③ 〜

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの勝村です。

 

今日は、前回の続きをお話します。

 

患者さまとの『思い込みのズレ』をなくすには、

「きっと〜だから」という固定観念をなくし、患者さまと

コミュニケーションをとりアンテナをはることだと思います。

teethmineでは、患者さまとお話をする機会を多く設けています。

その時には、具体的な投げかけをし患者さまの思いを知ることで

『思い込みのズレ』をなくし同じゴールを目指していくようにしています。

 

 

20180306.jpg

 

 

10年来の友人の結婚式へ出席しました。

サバサバした男前な彼女らしく笑いの絶えないなごやかな式でした。


続きを読む

grow up days

クリニカル・コーディネーターとしての成長日記

2018/02/06

〜 はじめての② 〜

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの勝村です。

前回に続き、自身の結婚式までの出来事についてお話します。

担当プランナーさんとの打ち合わせを重ねていくうちに

「ひょっとしたら、このままどんどん色々なことが決まってしまい、お招きする側のマナーや

しきたりについては何も伝えられずに進んでしまうかも」と心配になりました。

思い切って担当プランナーさんへたずねてみると、

そこで初めて担当プランナーさんに一般的なことを教えられました。

はじめの打ち合わせからこの時私たち二人の

「担当プランナーさんが教えてくれるはず」と

担当プランナーさんの「こんなことは知っているはず」というお互いの思い込みのズレが

あったと気づきました。始めは小さなズレであっても時間がたつことで

大きくなってしまったと、とても後悔しました。

 

これは、きっと私とクリニックに通う患者さまの間でも十分に起こりうることです。

 

次に続きます。

 

20180206.jpg 

 

SNSなどを見て参考に作ったアイテムの数々です。


続きを読む

カテゴリ

月別一覧

検索


teeth mine 京都クリニック
京都市北区小山下初音町45
TEL:075-491-9990
FAX:075-491-9991

京都の閑静な住宅地の中にたたずむモダンな外観のクリニックです。クリニックの門をくぐると、どこからか心地よい音楽が流れてきます。石だたみのスロープを進むと、明るい待合室が皆さまをお迎え致します。

teeth mine 京都クリニックホームページへ
teeth mine 岐阜クリニック
岐阜市長住町2-4 大橋ビル3F
TEL:058-266-9001
FAX:058-266-9002

さわやかな笑顔を獲得したい人、そして、子ども達の将来をお考えのお母さまに、新しい歯科治療の流れをご提案します。

teeth mine 岐阜クリニックホームページへ