デンタル・ケアタイム パート2

2017/12/27

プラスワン・ケアのオススメ④

こんにちは。

京都クリニック デンタルアシスタントの伊藤です。

前回に引き続き「プラスワン・ケア」についてお伝えしたいと思います。

 

 

④「デンタル・リンス」

20171227.jpg

 

 

むし歯や口臭予防でお馴染みのデンタル・リンスはテレビCMなどで目にされる

方も多いと思います。

teethmineではキシリトール(天然甘味剤)が配合されたマウスウォッシュ(洗口剤)を

ご用意しております。

低刺激のためお子さまでも使いやすく、

 ① 時間がかからず

 ② 口に含ませてうがいをする

だけで、お口の中の広範囲に行き渡るため、手軽にケアができます。

歯みがき後にお使い頂くと、より爽快感がお口の中に広がります。

 

口に含んでうがいするだけでの手間いらずな「デンタル・リンス」。

私は時間のない時の仕上げや、口の中がモヤモヤしている時によく使っています。

寝る前に行うと、翌朝の口の中の爽快感も違います。一本あると便利なアイテムです。

市販のものより低刺激を求められる方には「デンタル・リンス」は手放せなくなること

間違いなしです。

このデンタル・リンス(マウスウォッシュ)は、1本486円で販売しています。

 

 

2017122702.jpg

 

 

今年も一年、有難うございました。

昨年に比べてお一人お一人の方とお話をする時間が増え、嬉しく思っています。

さらに来年はクリニカル・コーディネーターとして、皆さまのお役に立てるよう

細やかな気配りやお話ができるようになりたいと思います。

来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2017/12/23

グッド・ブレス・ジャパン!〜口臭ケアグッズ編③〜

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

 

前回に引き続き、teethmineでオススメしている口臭ケアグッズ5つをご紹介♪

今回は3つ目『デンタルリンス』です☆

デンタルリンス』は、いつもの歯みがきの仕上げとして使ったり、

きちんとみがく時間がない時に補助的に使ったりするものです。

歯周病予防やフッ素入り、キシリトール入りなど『デンタルリンス』にも

種類が様々ので、自分の口の状態を知り、その状態に合ったものを選ぶことが大切です。

ただし、『デンタルリンス』はあくまでも歯みがきのサポートとして使うものです。

口の中はスッキリしますが、

歯についた汚れ(歯垢)を落とすことは難しいので、

ブラッシングやフロス、歯間ブラシなどのケアグッズは必須アイテムです(^^)

 

 

20171223.jpeg

 

 

京都クリニックの忘年会で訪れたのは、

中京区河原町にあるフレンチレストラン『NORMANDE(ノルマンディ)』

写真は子羊のロースト♬

他にもキレイにお皿に盛られた料理を美味しいワインと共に堪能しました。

 


続きを読む

teethmineの目指すもの

歯科衛生士が綴る社会派ブログ

2017/12/22

ベスト・スマイル・オブ・ザ・イヤー2017

こんにちは。

京都クリニック歯科衛生士の橋本です。

 

11月8日、ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2017授賞式が行われ、

女優の米倉涼子さんと俳優の草刈正雄さんが、

“今年、最も笑顔が輝いた著名人”に選ばれました。

 

 

20171222.jpg

 

 

ベスト・スマイル・オブ・ザ・イヤーは、

日本歯科医師会が8020運動の積極的な推進とともに、

歯科医療への正しい理解促進を図ることを目的に展開しています。

                     (日歯広報 第1696号より) 

 

今年度から、全会員と診療従事スタッフ、

歯科大生を対象とした“デンタルスマイル部門”が新設され、

会員・齋藤誠一郎さんの“楽しいブラッシング指導”が優秀作品として表彰されました。

 

 

201712223.jpg

 

 

そこで、私の身近な人のベストスマイルは、大学時代の親友です。

八重歯がチャームポイントの彼女ですが、

ただ今矯正治療中で、少しずつキレイな歯ならびになってきています。

周りの友人は「八重歯を無くすなんて、もったいない!」と言いますが、

キレイな歯ならびを得ようとしてくれたこと、

歯ならびが良い方が歯みがきがしやすいことに気付いてくれたことが、私はとても嬉しいです。

もったいない発言をした友人には、歯ならびが良いことは見た目の良さに加えて、

歯や口の健康に繋がることをよく理解してもらうため、

会う度ごとに話題にして根気よく伝えようと思います。

 

 

201712222.JPG

 

 

そんな親友と訪れたのは、大阪・北浜のフレンチレストラン“UNIQUE”。

どの料理も女性らしい可愛い盛りつけで、

あっさりとした味付けが最後まで飽きずに食べ進めることができました。

特に心に残ったのは、デザートです。

お米のアイス・リゾットの上に日本酒のジュレが載っており、

今まで食べたことのない大人のデザートでした。

とても贅沢なランチでしたが、何かの記念があれば、また訪れたいと思います。


続きを読む

デンタル・ケアタイム パート2

2017/12/20

プラスワン・ケアのオススメ③

こんにちは。

京都クリニック デンタルアシスタントの伊藤です。

前回に引き続き「プラスワン・ケア」についてお伝えしたいと思います。

今回は「歯間ブラシ」についてご紹介したいと思います。

 

 

20171220.jpg

 

 

このブラシも歯と歯の間の隙間を掃除するときに使います。

特徴は

 ① 細いタイプのsss〜太いタイプのLLまで様々なサイズがあること。

  (teethmineではssタイプをご用意しています)

 ②歯と歯の間が広くあいている方は、デンタル・フロスよりもしっかりと汚れが

  とれること

 ③歯と歯肉の間の汚れがとれやすいこと

 

などが挙げられます。

注意点は歯間ブラシを通しにくいところは無理をせず、適度な力加減で掃除をしていただく

ことです。

私は歯と歯の間の隙間がデンタルフロスも通しにくいほど狭いため、

歯間ブラシは使うことなく使用感をお伝えできませんが、

この歯間ブラシを使いこなすのは難しいので、専門家である歯科衛生士に使い方を

聞きながら実習していただくことをお勧めしています。

歯間ブラシは1本162円で販売しています。

 

 

2017122002.jpg

 

 

年の瀬も近づいてまいりました。

年賀状・大掃除の準備、帰省の手配、来年のカレンダーの用意など、今年もあと少しという

ことを実感します。

毎年動物の写真つきカレンダーを愛用しているのですが、どれも可愛らしくて悩んでしまい

ます。2018年はこちらのカレンダーに一目惚れしました。

毎月めくるのが楽しみになりそうです。


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2017/12/16

グッド・ブレス・ジャパン!〜口臭ケアグッズ編②〜

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

 

前回に引き続き、teethmineでオススメしている口臭ケアグッズ5つをご紹介♪

今回は2つ目『歯間ブラシ』です☆

歯間ブラシ』の存在は知っているけど、どんなときに使うのか?

自分の歯ぐきは使った方がいいのか?など、意外と使い道が分からないケアグッズです。

歯と歯の間や歯と歯ぐきの間に汚れがたまると

口臭の原因の1つになります。

フロスと同じく『歯間ブラシ』は歯と歯ぐきの間の汚れを取るもので、

一般的には年齢の老化や歯周病によって歯ぐきが下がり、すき間ができた所に使います。

歯間ブラシ』は使い方が少し難しく、

teethmineではきちんとケアをしていただくためにも、

歯科衛生士のアドバイスをお伝えするだけではなく、

患者さまに鏡を見てもらいながら実際に出来るようになるまで

つきっきりで猛特訓しています(^^)

 

 

20171216.jpeg

 

 

私の部屋にも可愛いサンタトナカイがやってきました♬

このやる気の無さがたまらなく癒されます

 


続きを読む

teethmineの目指すもの

歯科衛生士が綴る社会派ブログ

2017/12/15

キッザニア甲子園スペシャルイベント

こんにちは。

京都クリニック歯科衛生士の橋本です。

 

今回は、兵庫県歯科医師会とライオン株式会社が“歯と口の健康週間”に合わせて開催した、

キッザニア甲子園でのイベントについてご紹介をしようと思います。

 

 

201712152.jpg

 

 

イベントでは、親子で正しいオーラルケアを学び体験できる特別ブースを提供し、

予防歯科の普及・啓発を目指すという新たな取り組みに、

予想をはるかに上回る反響があった。 

                        (日歯広報 第1696号より) 

 

ご存知の方もおられるかと思いますが、

“キッザニア”とは、約3分の2のこどもサイズの街に、

テレビ局や銀行、警察署などの本格的な設備がある中で、

こども達が大人のように、様々な仕事・サービスを体験して、

楽しみながら社会の仕組みを学ぶことが出来る施設です。

 

会場では、親子がお互いの歯を検査し、お口の状態を

健診用紙に記入する体験もしました。

 

2年前アメリカ、ケネディ宇宙センターで、

「明日からはNASAの見方が変わり、前よりも気にかけるようになる」

というガイドさんの言葉通り、

NASAのことがテレビで流れると、旅行前よりも関心をもっていることに気付きました。

同じように、キッザニアでの歯科医師体験がキッカケで、

今までよりも歯や口、歯医者に対して関心をもち、

家族全員で健康寿命の延伸のために“むし歯・歯周病にならないようにマウスケアをする”

意識を持つようになることを期待したいです。

 

 

20171215.JPG

 

 

富山県高岡市が藤子F不二雄さんの出身地ということで走っている“忍者ハットリくん列車”。

車内では忍者ハットリくん本人によるアナウンスがあって和みました。

長野・富山旅行日記は今回で最後になります。

また旅行記の報告ができるよう、次の旅を計画中です。 


続きを読む

ハイジニスト通信

情報発信局

2017/12/14

歯の強い味方!フッ素コーティング

 こんにちは。岐阜クリニック歯科衛生士の中村です。

 

 歯磨き上手は、むし歯予防士。

むし歯予帽子。

フッ素コートが帽子やコートになってむし歯を予防する。

 

 

IMG_3823.jpg

 

 

磨いてプラークを落とすのがブラッシングですが

フッ化物(フッ素)を塗布して歯を守る方法もあります。

ちょうど、強い日差しや雨から身体を守ってくれる帽子やコートのように

この「フッ素コーティング」は効果があります。

                     (歯の学校45号/日本歯科医師会)

 

フッ素は、むし歯菌が出す酸で歯がとけないように守り

歯を強くする力を持っています。

お子さまの生えたての柔らかく、とくにむし歯になりやすい歯に良い働きがあります。

 

フッ素にも様々なタイプがありますので、

歯医者さんで相談をして取り入れることが大切です。

フッ素は毎日のケアの中に上手に取り入れることで、

歯を強くしてくれるとっても強い味方です。

ぜひぜひ使い続けるようにして下さいね。

 

 

IMG_3732.jpgのサムネール画像 

 

 

 新しく追加したボードゲーム3つです。

以前ご紹介した頭を使うタイプのボードゲームとは違い

ひらめきや発想で楽しく遊べるので、年末に友人と集まるのが今から楽しみです♪


続きを読む

デンタル・ケアタイム パート2

2017/12/13

プラスワン・ケアのオススメ②

こんにちは。

京都クリニック デンタルアシスタントの伊藤です。

前回に引き続き「プラスワン・ケア」についてお伝えしたいと思います。

 

 

②「プラウト」

 20171213.jpg

 

 

ピンポイントで磨ける形状の歯ブラシは、「歯と歯の間」「歯と歯ぐきの境目」

「奥歯の後ろ」「歯と歯が重なったところ」「噛む面の溝」などの、磨き残しやすい

部分にとても効果的です。

毛先がすぐにへたることもないので、長持ちする優れものです。

特にブラケットをつけて矯正治療をしている方にも、フロスが通りにくい部分は

この「プラウト」でお手入れすることができます。

歯ブラシを使う前にこの「プラウト」で磨きにくい部分を磨いてから行うようにすると

習慣として定着するようになります。

私は上の歯の左右3〜5番目の歯と歯の間と、下のガタガタしている部分を磨くのに、

今ではこのプラウトが欠かせません。

歯石がつきやすいところが磨けていないところですから、毛先をどこに当てればよいか

意識して使うことが大切です。本当にすみずみまで色々なところが磨ける便利なアイテム

です。

 

プラウトは1本324円で販売しています。(お色も4色から選べます)

お好きな色をお選びください。

 

 

 

2017121303.JPG 

 

 

今年も豪華なクリスマスツリーが待合室を華やかに彩っています。

シルバーを基調にしたゴールドアクセントのツリー。足下のプレゼントも華やかです。

写真撮影OK!です。どうぞ記念にお撮りになってください。 


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2017/12/09

グッド・ブレス・ジャパン!〜口臭ケアグッズ編①〜

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

 

今回のブログからteethmineオススメしている口臭ケアグッズ5つ

1つずつ紹介していきます♪

 

1つ目はこのグッドブレスジャパン運動の提案者である

(株)オーラルケアが1番オススメしている歯科グッズ

デンタル・フロス』です。

においの原因の1つである歯垢(プラーク)は、歯みがきをしても

歯と歯の間にはほぼ100%残っています。

歯ブラシだけでは歯と歯の間は十分に磨くことができません。

そこで、デンタル・フロスの出番です!

デンタル・フロスを使うことで歯と歯の間の汚れを

キレイに落とすことが、口臭予防のためにもとても大切です。

デンタル・フロスはぜひ習慣にしていただきたいケアグッズなので、

まずは1週間に1回、無理なく始められる頻度でやってみましょう!

そして、使った後のデンタル・フロスのにおいを嗅いでみて下さい・・・

ぞっとするほどくさいので、

きっとフロスの大切さ、歯と歯の間の汚れの存在に気付きますよ(^^)

 

 

 

201712122.jpg

 

 

自慢ではありますが、カラオケ(大塚愛のプラネタリウム)で95点が出ました!

嬉しくて思わず写真を撮ってしまいました(笑)


続きを読む

teethmineの目指すもの

歯科衛生士が綴る社会派ブログ

2017/12/08

いきいきポイント健康手帳

こんにちは。

京都クリニック歯科衛生士の橋本です。

 

平均寿命は全国平均を上回っている一方で、

健康寿命が全国平均と比べ短くなっている京都市では、

平成27年度から“健康寿命を5年間で1歳延伸すること”を目標とした

『きょうと健康長寿・未病改善センター事業』を実施しています。

今回は、その事業の中から“いきいきポイント手帳”のご紹介をしようと思います。

 

 

20171208.JPG

 

 

いきいきポイントは、

幅広い市民団体・民間企業等が参加する『健康長寿のまち・京都市民会議』 と、

京都市民が連携して推進する『健康長寿のまち・京都』推進プロジェクトの一環です。

                        (いきいきポイント手帳 より)

 

健康づくり活動は3つのプラグラム(毎日ポイント・健診ポイント・お出かけポイント)

に分かれており、取り組みたいプログラムの実践ができたらポイントを貯めることができ、

応募できるようになっていて、抽選でプレゼントがもらえるという仕組みになっています。

京都市は、市民が主体で健康づくりをすることを推進しており、

“健康ポイント”として“見える化”することで達成感を得つつ習慣化を図ることを狙いとしています。

 

京都市民の健康寿命(男性:70,40歳・女性:73,50歳)を、

全国平均(男性:71,19歳・女性:74,21歳)よりも長くするため、

プレゼントをもらうため、日々の健康づくりのため・・・

きっかけは人それぞれですが、“具体的な目標立てをして、取り組む”ことが

続けることのポイントのひとつになりそうです。

 

 

201712082.JPG

 

 

 富山美術館のあとは、宿を目指して氷見へ。

日本海に面した宿からは、

こんなにも素晴らしい朝日を温泉に浸かりながら眺めることができます。

最高に贅沢なひとときでした・・・。


続きを読む

カテゴリ

月別一覧

検索


teeth mine 京都クリニック
京都市北区小山下初音町45
TEL:075-491-9990
FAX:075-491-9991

京都の閑静な住宅地の中にたたずむモダンな外観のクリニックです。クリニックの門をくぐると、どこからか心地よい音楽が流れてきます。石だたみのスロープを進むと、明るい待合室が皆さまをお迎え致します。

teeth mine 京都クリニックホームページへ
teeth mine 岐阜クリニック
岐阜市長住町2-4 大橋ビル3F
TEL:058-266-9001
FAX:058-266-9002

さわやかな笑顔を獲得したい人、そして、子ども達の将来をお考えのお母さまに、新しい歯科治療の流れをご提案します。

teeth mine 岐阜クリニックホームページへ