ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/10/27

バリバリ働く素敵な女性②

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

前回の続きです。

“ガシャーンッ”と大きな音を立てて鍋が落ちたと同時に

私たちも驚いて“ビクッ”となりました。

鍋を落とした男性スタッフはあたふたしていましたが、

このキレイな女性スタッフは何よりも1番に

カウンター席のお客さん全員に謝って回っていました。

その後、男性スタッフに駆け寄り、すばやく落ちたものをキレイにし、

そのスタッフを怒るのではなく、優しく注意し、

「誰でも失敗はするから大丈夫」と安心させていました。

この一部始終を見ていた私は、“出来る女性”だと思いました。

私も仕事中どんなハプニングが起こっても、

この女性スタッフのように患者さまを1番に考え行動することを忘れず、

そして失敗したスタッフへのフォローや声かけも忘れず、

全体の良い雰囲気を作り上げる1人になりたいと思います(^^)

 

 

20181027.jpeg

 

 

姉と計画を立てた母のBirthdayサプライズ♪

プレゼントにはケーキと思い出の残る“レインボーローズ”のプリザーブドフラワー。

大号泣の母に私たちもつられ泣き。父は大笑いで

とても幸せな52歳の誕生日となりました。


続きを読む

teethmineの目指すもの

歯科衛生士が綴る社会派ブログ

2018/10/26

訪問歯科健康診査・口腔ケア推進事業

こんにちは。

京都クリニック歯科衛生士の橋本です。

今回は、福井県歯科医師会が始めた

“訪問歯科健康診査・口腔ケア推進事業”についてご紹介します。

 

 

 20181026.JPG

 

 

今回は、要介護3以上の在宅被保険者で、医療や介護保険において

歯科の管理(歯科に係わる在宅療養管理指導など)を受けていない人を対象に実施した。

                          (日歯広報 第1712号より)

 

後期高齢者歯科健診事業ではこれまで、健診会場や診療室に出向くことのできる介護者のみで

在宅に要介護者の状況を十分に把握できてはいませんでした。

歯科医師などによる支援体制を身近に感じて治療や口腔ケアを実践することにより、

本人・家族の負担を軽減していくことを目的の

在宅問題を抱えながらも見過ごされている人たちの口腔機能が維持向上し、

誤嚥性肺炎などの疾病予防をはかることで

日常生活の質までも高まり、本人や家族にとってもプラスになることに期待したいです。

 

私は“いくつになっても元気で過ごすことができるようにお口から健康づくりをする”ことを

知ってもらえるように、小さなうちから通われているお子さま方へ

日頃から声をかけ続けることを心がけます。

 

 

201810262.JPG 

 

 

長崎のご当地グルメの一つ、佐世保バーガーは

“手作り”“注文に応じて作り始める”ことを規定されています。

昭和45年創業の『Big Man』は、お昼どきに行くとすでに行列ができており、待つこと約1時間・・・

関西人特有のいらちなので、行列に並ぶのはあまり好きではありませんが、

1時間並ぶ価値あるとても美味しいハンバーガーでした!


続きを読む

ハイジニスト通信

情報発信局

2018/10/25

矯正歯科での歯科衛生士の役割

 こんにちは。岐阜クリニック歯科衛生士の中村です。

 

 

2018101102.jpg

 

 

 「見た目がきれいになると、人生まで変わっていく。

そんな患者さんを日々目の当たりにしています。

矯正歯科に勤めてよかったなって思いますね!」

                  (tuft club vol.143/株式会社オーラルケア)

 

歯ならびがよくなるのを実感したり、治療のゴールが見えてくると

皆さま本当に嬉しそうな笑顔をされます。

この笑顔をみると、私も矯正歯科に勤めていてよかったと心から思います。

自分の口がかわっていくというのは、不安やドキドキもあるかと思いますが

患者さま1人1人の思いに担当の衛生士として関わり寄り添うことができる

矯正歯科の歯科衛生士は、やりごたえのあるいつまでも続けていたいと思える素敵な職業です。

 

 

20181011.jpg 

 

 

 昔、懐かしの「ファミリーコンピューター」をご存知でしょうか?

なんと、35年前のゲームソフトを「ニンテンドースイッチ」で遊ぶことができます。

私が産まれる前のゲームソフトばかりですが、シンプルなルールで

簡単な操作が多く、やり始めると止まらなくなってしまいます・・・。


続きを読む

デンタル・ケア・タイム(2)

2018/10/24

矯正治療は進化しています。

こんにちは。

京都クリニック クリニカルコーディネーターの伊藤です。

今日は1991年の新聞記事から、

「形を記憶する合金」が、歯根や矯正のワイヤーに使われていることを紹介した

記事についてお伝えしたいと思います。

 

 

20181024.jpg 

 

  

「形状記憶」というその特性を生かして生み出されているものが沢山ありますが、

矯正治療で使うアーチワイヤーも含まれていることをご存知でしょうか?

矯正歯科治療は歯につけたブラケット装置を介し、ワイヤーの弾力を利用して

歯を動かしていくことが一般的です。

 

当時主流だったこのワイヤー矯正治療も、今や取り外しのできる目立たない

マウスピース矯正(インビザライン)へとシフトしつつあります。

進化してきたワイヤーを使った矯正治療ですが、このマウスピース矯正が主流になる日も

そう遠くはないようです。

 

 

 

2018102402.jpg

 

 

 

先日ブログでお伝えした京都府立植物園の金木犀(キンモクセイ)です。

よく見ていただくと、オレンジ色の花と、白い花をつけた木があることが

お分かりでしょうか?

実物を見るのは初めてでしたが、白の銀木犀(ギンモクセイ)は、金木犀より

優しい香りが特徴です。

それでも私は王道の金木犀の方がやっぱり好きです。

 

興味のある方は香りの違いを比べに、ぜひ訪れてみて下さいね。


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/10/20

バリバリ働く素敵な女性①

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

先日、高校時代の友人と、岐阜駅近くの玉宮にある居酒屋

“花串庵”へ行った時の話です。

土曜日で賑わいを魅せていたお店のテーブルは満席のため、

カウンター席へ案内されました。

目の前には、20代後半くらいのキレイな女性スタッフ。

友人と私はキレイなお姉さんに見惚れながら食事をしていました。

と、その時、近くで“ガーシャンッ”と大きな音を立てて

大きな鍋が落ちました。

次に続きます。

 

 

 20181020.jpeg

 

 

今年もハロウィンの季節がやってきました♪

手作りのお菓子を持ち寄り、友人たちとハロウィンパーティーを開催しました(^^)

私の自信作、おばけクッキーは可愛すぎる!と大好評でした!


続きを読む

teethmineの目指すもの

歯科衛生士が綴る社会派ブログ

2018/10/19

『笑顔の向こうに』

こんにちは。

京都クリニック歯科衛生士の橋本です。

今回は日本歯科医師会の8020運動30周年記念事業についてご紹介します。

 

  

201810193.JPG

 

 

平成元年から厚生労働省とともに進めてきた8020運動の30周年記念事業の一環として、

歯と口の健康の大切さや誰もが望む“元気で長生き”が8020運動から実現することを伝える映画

『笑顔の向こうに』を製作します。

                            (日歯広報 第1714号より)

歯科技工士と歯科衛生士の2人の若者の成長を通し歯科医療現場の

心温まるストーリーとなっているこの作品は、

次世代を担う若者から高齢者まで幅広い世代に歯科関係職種の魅力を感じてもらい、

歯科技工士・歯科衛生士を目指す若者を増やしていくことや、

『おいしく食べる・楽しく話す』の先にある“笑顔”は口の健康から生まれることを

広めていくことが目的です。

 

超高齢社会となる今、歯科診療所のみならず歯科健診事業や訪問歯科診療、

地域包括ケアにおける多職種連携にいたるまで、

さまざまな場面での環境整備と人材確保の充実が求められています。

ひとりでも多くの方が歯と口のことや、

歯科技工士・歯科衛生士という職業への関心を持つことに期待し、

来年2月に公開予定には私もぜひ映画館に足を運んで観に行こうと思います!

 

 

201810192.JPG

 

 

世界新三大夜景としてモナコ・香港と並んで選ばれている、長崎の夜景。

私が今まで見た夜景の中でもトップ3に入る美しいものでした。

これは見る価値があります!


続きを読む

デンタル・ケア・タイム(2)

2018/10/17

"むし歯ケア"から"歯周病ケア"の、そして"口腔ケア"の時代へ

こんにちは。

京都クリニック クリニカル・コーディネーターの伊藤です。

今日は1980〜90年代の新聞記事2つから、

「歯周病予防の時代」について考えてみたいと思います。

 

 

2018101703.jpgのサムネール画像          2018101702.jpg

 

 

「リンゴをかじると・・・」でお馴染みの、歯と歯ぐきのケアができるハミガキ粉を発売した

ライオンは、お茶の間に ”歯槽膿漏” への意識を広く浸透させていきました。

この頃の新聞記事から、「歯槽膿漏」=「歯周病」として、一般に認知されてきた

ことが伺えます。

 

むし歯予防だけに向きがちだった意識も、20年以上経った今では、

「歯周病予防」や「口臭予防」といった効果が注目を集めています。

また年齢が上がるにつれてむし歯予防から、歯周病予防への効果を期待している

傾向にあります。

 

30年後の2018年現在では、歯周病は全身の状態に影響を及ぼすことが明らかになり、

単に歯だけの問題ではなくなりました。

お口のケアが不十分であれば、誰もがかかりうる病気といえます。

だからこそ、歯ならびを整えて磨きやすいお口の状態を作る ”歯列矯正” も、ケアに加えて

ご検討いただく時代になってきました。

 

 

2018101704.jpg

 

 

また金木犀の咲く季節がやってまいりました。

私の一番好きな香りで、毎年の楽しみでもあります。

今年は知り合いから京都植物園にも植えられているという情報をもらったので、

今度のお休みに訪れてみようと思います。


続きを読む
2018/10/13

"むし歯ケア"から"歯周病ケア"の、そして"口腔ケア"の時代へ

こんにちは。

京都クリニック クリニカル・コーディネーターの伊藤です。

今日は1980〜90年代の新聞記事3つから、

「歯周病予防の時代」について考えてみたいと思います。

 

2018101703.jpg2018101702.jpg

「リンゴをかじると・・・」でお馴染みの、歯と歯ぐきのケアができるハミガキ粉を発売した

ライオンは、お茶の間に ”歯槽膿漏” への意識を広く浸透させていきました。

この頃の新聞記事から、「歯槽膿漏」=「歯周病」として、一般に認知されてきた

ことが伺えます。

 

むし歯予防だけに向きがちだった意識も、20年以上経った今では、「歯周病予防」や「口臭予防」

といった効果が注目を集めています。

また年齢が上がるにつれてむし歯予防から、歯周病予防への効果を期待sている傾向にあります。

 

30年後の2018年現在では、歯周病は全身の状態に影響を及ぼすことが明らかになり、

単に歯だけの問題ではなくなりました。

お口のケアが不十分であれば、誰もがかかりうる病気といえます。

だからこそ、歯ならびを整えて磨きやすいお口の状態を作る ”歯列矯正” も、ケアに加えて

ご検討いただく時代になってきました。

 

 

2018101704.jpg

 

 

また金木犀の咲く季節がやってまいりました。

私の一番好きな香りで、毎年の楽しみでもあります。

今年は知り合いから京都植物園にも植えられているという情報をもらったので、

今度のお休みに訪れてみようと思います。


続きを読む

ブランディング・ノート

明るい未来をしめす道標

2018/10/13

ゴリラは3:30まで③

こんにちは。クリニカル・コーディネーターの市田です。

前回の続きです。

隣の女性スタッフは、明るく笑顔で話すだけではなく、

3:30までしか見ることのできないゴリラの居場所を

他のお客さんに丁寧に伝えていました。

決められたことだけをそのまま伝えた男性スタッフとは反対に、

この女性スタッフは自分で考え、+aのひと声を伝えることで

これから動物園に入るワクワクをさらに楽しくさせてくれるような人でした(^^)

 

物事のとらえ方は人それぞれ違います。

けれども、1つのことに対して想像を膨らませ、

時と場合によって色々な応対ができるよう力をつけてこそ、

心のこもったパーソナルなサービスと言えるとおもいます。

いつも私は患者さまにして差し上げられることを5つ以上は考え、

臨機応変に応対するようにしています。

 

 

20181013.jpeg

 

 

気分や春夏秋冬でメイクを変える私は

最近、『addiction』のカラーアイシャドウにハマっています♪

全99種類の中から自分の好みのものをチョイスし

別売りのパレットにいれて完成します(^^)

これからたくさん増えそうな予感です。


続きを読む

teethmineの目指すもの

歯科衛生士が綴る社会派ブログ

2018/10/12

歯科医院ハザードマップ

こんにちは。

京都クリニック歯科衛生士の橋本です。

今回は、高知県歯科医師会で取り組まれている危機管理事業についてご紹介します。

 

 

201810122.JPG

 

 

高知県歯科医師会では、自院や自宅の土地がどのような状況に置かれているのかを知ることが

肝心であるとし、市内の歯科医院の津波ハザードマップを作成しました。

                             (日歯広報 第1713号より)

ハザードマップとは、自然災害による被害を予測し、その被害範囲を地図化したものです。

今夏は地震、大雨、台風など例年よりも自然災害が多くみられ、

“いつ何が起こるか分からない”ことを痛感したのと同時に、

何かが起きたときのための備えをすることの大切さも学びました。

 

このような不足の事態が起きた際にはまずは皆さまの安全を第一に考え、

場合よってはお約束の日にちを変更していただくお願いをしています。

皆さまのご協力もあり、先月の台風21号の際もお約束変更をお願いした結果、

京都クリニックは停電となりましたがトラブルを最小にすることができました。

これからも安全にteethmineに通っていただけるように、

歯や口のことに加えて社会のことまで広い視野を持つことを心がけていきます。

 

 

20181012.JPG

 

 

熊本から天草を経由して向かったのは、長崎市内にある大浦天主堂。

今年『長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産』となった内のひとつです。

堂内は撮影禁止のためお見せすることはできませんが、

ステンドグラスがとてもステキな歴史ある教会でした。


続きを読む

カテゴリ

月別一覧

検索


teeth mine 京都クリニック
京都市北区小山下初音町45
TEL:075-491-9990
FAX:075-491-9991

京都の閑静な住宅地の中にたたずむモダンな外観のクリニックです。クリニックの門をくぐると、どこからか心地よい音楽が流れてきます。石だたみのスロープを進むと、明るい待合室が皆さまをお迎え致します。

teeth mine 京都クリニックホームページへ
teeth mine 岐阜クリニック
岐阜市長住町2-4 大橋ビル3F
TEL:058-266-9001
FAX:058-266-9002

さわやかな笑顔を獲得したい人、そして、子ども達の将来をお考えのお母さまに、新しい歯科治療の流れをご提案します。

teeth mine 岐阜クリニックホームページへ