teethmineの目指すもの

歯科衛生士が綴る社会派ブログ

2018/02/02

包括ケアシステム

こんにちは。

京都クリニック歯科衛生士の橋本です。

今回は、 厚生労働省内で開催された、歯科医師の資質向上などに関する検討会での、

協議に関する記事についてご紹介します。

 

 

20180202.jpg

 

 

 議論では、“地域包括ケアシステムに歯科医療機関が積極的に参画し、

その役割を十分に果たすことができるよう、歯科医療機関とその他関係機関との

調整を行う人材が必要である”と追記された 

とのことです。                   (日歯広報 第1695号より)

 

“地域包括ケアシステム”とは、

団塊の世代が75歳以上となる2025年をめどに、重度な要介護状態となっても、

住み慣れた地域で自分らしい暮らしを続けることができるよう、

住まい・医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供できるような仕組みの事を指します。

 

日本歯科医師会は、

この調整を行う人材は、地域の実情に合わせて様々な職種が担う場合がある、

という案を支持しています。

 

teethmineでも、歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・クリニカルコーディネーターと、

様々な職種のスタッフがそれぞれに専門分野を担いながら、

各々が“口の中を通して皆さまの健康に貢献する”という同じ目標を持って,

日々取り組んでいます。

私は、皆さまが75歳以上になっても、自分らしく元気に暮らしていけるために、

スタッフと連携して、その方に合わせたより良い声かけ・おもてなしを行い、

“teethmine包括ケアシステム”がうまくいくように心がけていきます。

 

 

201802023.JPG

 

 

以前にもご紹介させていただいた、イタリアンレストラン“La casa”で、

どうしても食べたかった『カラスミのパスタ』。

シンプルな味付けでカラスミの美味しさが際立ち、

寒い季節の楽しみを味わえたので、たまらなく幸せになりました・・・。

次の記事
今年の恵方は、西南西◎ 2015 写真
前の記事
2月1日は"においの日"
スタッフ・ブログの一覧へ
teethmineの目指すものの一覧へ
ブログトップへ

カテゴリ

月別一覧

検索


teeth mine 京都クリニック
京都市北区小山下初音町45
TEL:075-491-9990
FAX:075-491-9991

京都の閑静な住宅地の中にたたずむモダンな外観のクリニックです。クリニックの門をくぐると、どこからか心地よい音楽が流れてきます。石だたみのスロープを進むと、明るい待合室が皆さまをお迎え致します。

teeth mine 京都クリニックホームページへ
teeth mine 岐阜クリニック
岐阜市長住町2-4 大橋ビル3F
TEL:058-266-9001
FAX:058-266-9002

さわやかな笑顔を獲得したい人、そして、子ども達の将来をお考えのお母さまに、新しい歯科治療の流れをご提案します。

teeth mine 岐阜クリニックホームページへ