専門の医院で矯正すること

矯正専門の歯科医院だからできる矯正歯科治療

お子さまの矯正治療

矯正歯科医は成長発育に特に重点を置いて診療を行うという点が挙げられます。特にお子さまは、一言で何歳といっても個人差が大きいため、患者さまごとの医学的な成長を個別に判断するということを大切にしています。お子さまの発育のペースを見極めて、小さな変化を見逃さず、個々のお子さまの育ち方にあわせて治療を組み立てるように意識しています。「指しゃぶり」や「つめかみ」などの悪習癖だけでなく寝ている時の姿勢のような細かい点や、バックボーンとなる家庭環境、ご両親の関わり方なども考慮したきめ細かい矯正歯科治療がご提供できるよう、矯正に関する最新動向・技術を常に学び、実践するように心がけています。

成人の矯正歯科治療

成人の矯正歯科治療を受ける患者さまに対して意識していることのひとつに「時間」があります。大人には大人の社会の枠があり、学業やお仕事などに差し障りがないように、患者さまのご要望に合わせて治療が長引かずに終わるよう力を尽くす必要があります。どこまで治療を進めればご満足いただけるかという基準は患者さまごとに異なるため、それを早い段階で把握して、治療期間という面でも納得いただける形で綺麗な歯ならびの実現を目指します。また、社会の多様化に合わせて当院でも日曜日に特別診療日を設けました。月に1~2回ほど日曜・祝日にも診療を行い、忙しい方もスケジュールを合わせやすいように配慮しています。

カウンセリングを重視して正確な診断へと繋げます

診断を行う際には、カウンセリングに充分な時間をかけて、患者さまのニーズにお応えすることを大切にしています。治療のゴールを明確に設けること、時間軸を意識することを重視しています。患者さまごとに異なる「なぜ矯正をしたいのか」という想いをクリアにして、その方が納得のいく形で治療を完了できるようにということを優先します。同時に医療の上での満足度も考慮し、患者さまと対話を重ねて、コミュニケーションを密に図り、信頼関係を築きながら診療を進めています。

スタッフの専門性とチームワーク

矯正歯科専門の歯科医院である当院のスタッフは、当然ながら矯正歯科治療に特化した豊富な経験があり、先を見通すことの重要性をよく知っています。お子さまであれば「この乳歯はもうすぐ抜ける時期」「むし歯が今こういう状態だからこうすればよい」など、大人の方であれば「このまま進むと歯が傷んで状態が悪くなる」「歯周ポケットが深くなってくるのでこういう対策が必要」といった点について、アドバイスをさせていただくことが当院の歯科衛生士の強みです。月に1度の定期的なペースで通っていただく医院なので、スタッフ一同が季節感を大切にして、患者さまのわずかな変化も意識しながらお声がけをするように心がけています。なお当院のスタッフは、Two wave meethingを重ねて、しっかりと情報共有をするように努めています。まず1日の始めには、その日の診療が滞りなく進むためにどのような事前準備が必要か、予約が入っている患者さまの治療や検査の内容などを確認しています。さらに、1日の最後に「あの時はもう少しこうするべきだった」「早く声を掛け合っていればスムーズに進んだのでは」など、その日の行動を振り返って反省し、その先への発展に繋げていく「two wave(2つの波)」を基本にしたミーティングを日々重ねることによって、きめ細やかな診療を可能にしています。

患者さまと共有する時間を大切に
患者さまを第一に考えて、信頼でつながった治療をご提供します
  • きしもと矯正歯科クリニック teeth mine ティースマイン 京都クリニック 〒603-8173 京都府京都市北区小山下初音町45 075-491-9990footer_inq_sp.png
  • クリニックブログクリニックブログ
  • teeth mine clubteeth mine club
  • 岐阜クリニック オフィシャルサイト 岐阜クリニック オフィシャルサイト
  • 静熱Voice静熱Voice